毎月「ムビチケ」プレゼント企画実施中!

2018年公開、劇場で鑑賞した映画57作品の感想まとめ

ミッション:インポッシブル/フォール・アウト

きました2018年の大本命
今作はシリーズ初の続き物のストーリーだったり、監督が続投したりと、今までにない状況でソワソワしてました。
前作のヒットから、トムも相当気合い入ってたんじゃないですかね〜

今作は、全体の雰囲気や渋めでシリアスだけど、中身はイーサンがはちゃめちゃやりながらもミッションをこなしていく、いつものシリーズだったと思います。
私は、もっとはちゃめちゃにぎやか映画にしていいよ!って思いましたが(笑)

リサ

トムはもう無理しないで!ほんと!死んじゃう!

自分の中で『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が好きすぎて、もはや本シリーズを純粋に楽しめないような気がしてきました。
いつも新作を『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』と比較しちゃうんですよね〜・・・

今までのシリーズとは毛色が違う!イーサンの内面に迫る『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』

オーシャンズ8

オーシャンズ8 ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ポストカード付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2018-11-28)
売り上げランキング: 104

『オーシャンズシリーズ』のリブート作品。
今までは男性オンリーのチーム編成でしたが、今作は女性オンリーのチームの活躍が描かれます

ストーリーがパズルのようにキレイに組み込まれていて、スッキリ感がすごい!
起承転結がキッチリ作られていて、ストーリーそのものも、ストーリー展開もていねいに作られています。

またね、豪華な女優陣と華やかできらびやかな画面が、さらに作品を盛り上げています。
『オーシャンズシリーズ』にあった男臭さがなくなって、なんというか、すごく清潔(笑)

おせちですよ、高級おせちみたいな映画でした!

パズルのようにぴっちり作り込まれた物語に、豪華さと美しさが大爆発!『オーシャンズ8』

アントマン&ワスプ

アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2019-01-09)
売り上げランキング: 20

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場したアントマンのその後の展開が描かれています。
前作はMCU未視聴でもいける作品でしたが、今作は初見だと開始5分で置いてかれます

前作でちょろっと触れた、ホープの母親の行方をアントマン達が探していく物語。
ストーリーは内輪の内容で、ややこじんまりしていた印象です。

でも、相変わらずスコッティの減らず口も健在だし、ルイスのキャラも最高

リサ

ルイスの自白剤のシーンは大笑いしました。

アントマンとワスプの能力を活かしたアクションシーンも他のアクション映画とは違いがあって、そこは期待以上の完成度でしたね。

部分的に好きなところはたくさんあるけど、全体的には薄味な作品だったかな?

スケールはややこぢんまり!?サイズ変化を活かしたアクションシーンは前作よりもパワーアップ!『アントマン&ワスプ』

プーと大人になった僕

プーと大人になった僕 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-12-19)
売り上げランキング: 14

リサ

鑑賞したら仕事を辞めたくなる映画ナンバーワン!(笑)

想像以上に大人向けの映画でした。
いやほんと働いている人は全員観てほしい。

ストーリーはクリストファー・ロビンが大人になってからのお話なので、本家の物語を知らなくても楽しめます

シンプルでどこか淡々としたストーリー展開なのですが、それがかえって社会の渦にのまれた大人には沁みますね(笑)
プーやイーヨーのセリフひとつひとつが深い。まるで哲学。
まさかぬいぐるみに人生を諭されるとは思わなかったですね・・・

この映画を観てから堂々と「何もしないをする」ことを宣言してますが、周囲には呆れられてます(笑)

プーさんたちのセリフ一つ一つにハッとさせられる。大人向けな実写映画『プーと大人になった僕』

ザ・プレデター

ザ・プレデター 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
20世紀フォックス ホーム エンターテイメント (2019-01-05)
売り上げランキング: 33

ゲテモノ映画好きなんですけど、元祖『プレデター』の記憶が薄れていたのであんまり比較できなかったのがちょっと悔しい。

まあでもだいたい予想通りのはちゃめちゃB級映画って感じ楽しかったですね!
エイリアン vs ならず者兵士チームの戦い、以上!

何番煎じなのだろうかと突っ込まずにはいられないストーリー展開は、頭を空っぽにして観られていいですね。
気持ちがクサクサしたときに観るのにぴったり。

ホラーよりも、スプラッタ要素が強かったように思います。
グロ描写も遠慮なくバンバン作っていて気持ちいい。
人間の断面図やら内臓やらをあんなにまじまじとみたのは初めてかもしれません(笑)

ツッコミどころ多すぎ!?でもグロシーンは大満足!『ザ・プレデター』

マンマ・ミーア!ヒア・ウィ・ゴー!

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ブルーレイ+DVDセット<英語歌詞字幕付き><noscript><img src=
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2018-12-21)
売り上げランキング: 90

前作が公開されたの10年前なんだ・・・と絶望したりもしましたが(笑)、続編が公開されるとは思いませんでしたね!

まさかドナが亡くなってるとは思わず、本編序盤でかなりテンション下がりました。悲しい・・・
そんなドナの過去を辿りながら、家族や友人の存在、そして命のリレーを描く感動物語なのですが、別にドナが亡くなってる設定にしなくてもいけたじゃん!?あえてそうしなくてもよかったじゃん!?

ストーリーにモヤっとしながらも、ミュージカルシーンの演出は臨場感があって、実際の舞台をみているみたいでよかったですね〜!

続編はサイドストーリー?劇中歌が多く、映画ではなくミュージカルを観ているかのように楽しい『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』

スカイスクレイパー

スカイスクレイパー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-02-06)
売り上げランキング: 716

リサ

\パパ、飛びま〜〜〜〜〜〜す!!!!/

最高に楽しいゴリラのSASUKE映画でした!
ビル火災から家族を守るという、シンプルでわかりやすいストーリーなので気楽に観れました。
お家で家族でワイワイ観るのにおすすめです。

ドウェイン・ジョンソンのゴリラっぷりは賞賛に値しますね。
ビルをよじ登ったり、鉄塔からビルに飛び移ったり、あんなこと映画でやってのけるのは、ドウェイン・ジョンソンしかいない!!

本編を観終わったあと、「あれは人間の姿をしたゴリラなのかもしれない・・・」と一瞬本気で考えてしまいました(笑)

あれはそう、ゴリラのSASUKE・・・迫力ある映像は大画面で!『スカイスクレイパー』

クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
パラマウント (2019-02-06)
売り上げランキング: 665

久々のホラー映画でした。
恐怖よりも緊張感たっぷり。
意外とハートフルなシーンも多く、ホラー初心者の方でも楽しめるのではないでしょうか

ストーリーはツッコミどころも多いですが、クライマックスで急にB級スプラッタになるのが一番おもしろかったですね(笑)

音を出したら終わり、という設定なので、音の使い方も興味深かったです
キャラクターに合わせて音を入れたり消したりして、観客である私たちが作品の世界にのめり込めるようになっていました。
全編全く音がなかったら、それはそれでおもしろそうですが、さすがにそんなことはなかったですね。

実はハートフルムービー!?ホラー初心者さんでも楽しめる『クワイエット・プレイス』

ヴェノム

噂の人気ヴィランの映画がついに映画化されました。
ヴェノム目当てというより、珍しくトム・ハーディがアメコミ映画の主役を張っていて、そっちの方が気になって観に行ったところがあります(笑)

蓋を開けたら、ヴェノムが想像以上にかわいいヤツでびっくり
え〜〜なに、超かわいいじゃん!!

本作を鑑賞したみなさんも同じように思ったようで、あちこちで「予想してたのと違ったけどかわいい〜」と盛り上がってましたね。

リサ

まさかあの生き物にキャラ萌えするなんて・・・

宣伝ではかなりダークな雰囲気の作品感を押し出していましたが、いざ鑑賞してみると意外とコミカルなシーンもたっぷりで楽しかったです。
特にエディとヴェノムのやりとりとか。

ヴェノムのギャップにやられたぞ!彼は果たしてヒーローなのか?それとも・・・『ヴェノム』

ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)
クイーン
Universal Music =music= (2018-10-19)
売り上げランキング: 1

年末が迫る中、思わぬ名作に出会ってしまいました。
久々にもう1回観たい!!!と思った作品でした。

ありきたりな言葉になってしまうけど、純粋に感動しました。
Queenは音楽しか聴いたことなく、当時の熱狂的な人気や注目の高さなどのバックグラウンドは知らなかったので、新鮮な気持ちで楽しめましたね。

演じている役者もものすごく似ていてびっくり。
フレディ役のラミ・マレックはまるで本人かと思うほどの演技力で、ラストの「ライブエイド」のシーンは圧倒されました
胸が熱くなった。

彼が歩んできた人生を知った上で「ボヘミアン・ラプソディ」や「伝説のチャンピオン」の歌詞をみると、グッときますね。

フレディ・マーキュリーとQueenが辿った激動の日々を追う。ラストのパフォーマンスは圧倒される!『ボヘミアン・ラプソディ』

億男

億男 オリジナル・サウンドトラック
佐藤直紀
トイズファクトリー (2018-10-17)
売り上げランキング: 155,923

実は鑑賞予定はなかったのですが、友人がおもしろかったと感想をTwitterで書き連ねているのに触発されて、観に行ってきました。

久々に頭を使う映画でいい時間を過ごせました。
本編を観終わったあとは、「お金の価値は絶対的ではない」という言葉に深く納得し、改めて自分が使っている「お金」というものに対して知識が少ないなあと実感しました。

キャストも演技派揃いで見応えがありました。
個性的なキャラクターが多かったのですが、みなさん見事に演じきっていました。

3億円の行方を追いながら、お金の価値について考える。脇役キャストが濃ゆ〜い『億男』

ファンタスティク・ビーストと黒い魔法使い

「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」オリジナル・サウンドトラック
ジェームズ・ニュートン・ハワード
SMJ (2018-11-21)
売り上げランキング: 15,775

ファンタビの続編がきた〜!!
続編ということで、前作でつくりあげたシリーズの世界観をさらに深掘りしています。
そして、シリーズが今後どこに向かっていくのか、その方向性が示されていました。

1本の映画としては初見殺しかつ補完が必要でしたが、シリーズ全体でみると、徐々に隠されていたベールが明らかになって、続編へのワクワク感が湧いてきました!

もっとニュートや魔法動物たちの活躍がみたかったな〜!
今作は主人公以外のキャラクターにスポットライトが当てられていましたね。

情報量たっぷり!続編の作品として、さらにファンタビの世界観を盛り上げている『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

機動戦士ガンダムNT

機動戦士ガンダムNT オリジナル・サウンドトラック(特典なし)
澤野 弘之
SACRA MUSIC (2018-11-28)
売り上げランキング: 153

この作品を観るために血眼になって宇宙世紀シリーズを履修したんですよ・・・(笑)

物語は、「UC NexT 0100」を始めるにあたって、改めて「ニュータイプ」とはなんなのかを描いたお話でした。
わりとオカルト感強めでしたが、今までの宇宙世紀シリーズとは方向性を少しずつ変えて、『機動戦士ガンダムF91』に繋がるようにしているのかもしれませんね。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅵ 誕生 赤い彗星』でも書きましたが、大画面でモビルスーツの戦闘シーンを堪能できるのは、やっぱり最高!!
フェネクスがどタイプのモビルスーツで、初めてモビルスーツにときめきを感じました。

リサ

今作では流石にアムロやシャアは出ないだろうなと思っていたので、まさかクワトロ・バジーナさんがゲスト出演するとは思いませんでした(笑)

真のニュータイプとは?次の宇宙世紀シリーズの方向性を明示した『機動戦士ガンダムNT』

おとなの恋は、まわり道

おとなの恋は、まわり道
ウィリアム・ロス
Rambling RECORDS (2018-11-21)
売り上げランキング: 124,221

おとなの恋というより、こじらせ男女のラブコメディでした。
性格にやや難ありの二人が運命の出会いを果たし、恋に落ちるのか落ちないのかを見守る物語。

起承転結が弱く、大きなストーリー展開もなく、サラッと始まりサラッと終わります。
ストーリーに関してはこれといった感想が思い浮かばない・・・ふーんという感じで・・・

キアヌとウィノナの会話劇はおもしろかったな〜
本編はすべてのシーンが2人の会話劇で進むのですが、違和感なく受け入れられるんですよね。
2人の演技力の高さが堪能できました。

大人というより、こじらせ男女のラブコメ映画。主演の2人の会話劇を楽しもう!『おとなの恋は、まわり道』

シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン(オリジナル・サウンドトラック)
ヘンリー・ジャックマン 青山テルマ
ウォルト・ディズニー・レコード (2018-12-19)
売り上げランキング: 2,850

まさか続編をやると思わなかったので、発表があったときは嬉しかったー!

ストーリーよりも、ウェブの世界(仕組み)を、あれほどまでにわかりやすく可視化している演出に感動しました。さすがディズニー。
ウェブの仕組みを学ぶのにぴったりです。

作品の中身よりも世界観に気が行ってしまったのですが、ストーリーもなかなか刺激的でした。
「友達ってなんだろう?」という1本のテーマに自虐ネタや風刺ネタを詰め込んでいて、大人も子どももそれぞれの視点で楽しめますね
前作を知らなくても大丈夫だと思います。

リサ

ちょっぴり切ない終わり方でしたね。

大人の視点でも子どもの視点でも楽しめる!ウェブの世界の表現もわかりやすい!『シュガー・ラッシュ:オンライン』

アリー/スター誕生

アリー/スター誕生 サウンドトラック
レディー・ガガ ブラッドリー・クーパー
Universal Music =music= (2018-11-07)
売り上げランキング: 15

ガガ演じる主人公・アリーの光と陰を描くヒューマンドラマかと思いきや、アリーと、彼女の才能を見出したジャクソンの関係性を描いた、ラブストーリーっぽい作品でしたね。
2人が出会ってからの栄光と挫折を、それぞれの視点から描いています。

ストーリーは思ってたのと違った感がありましたが、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーの演技がよかった
ガガの歌声はパワフルで引き込まれますね。
あとすっぴんかわいいし美人だし、普段もそのままでいいと思う。

ガガのフレッシュな演技を、ブラッドリーの安定した演技がサポートしている感じもよかったです。

シンデレラストーリーというより、ラブストーリー?ガガ様の歌に圧倒される!『アリー/スター誕生』

アイ・フィール・プリティ! 人生最大のハプニング

映画『アイ・フィール・プリティ!  人生最高のハプニング』 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック
SMJ (2018-12-05)
売り上げランキング: 19,633

2018年の映画納めは、『アイ・フィール・プリティ! 人生最大のハプニング』でした!

いやあ笑った笑った。
自分の見た目に自信が持てず、内側にこもっていた主人公レネー。
ある日を境にめちゃくちゃポジティブになることで、どんどん彼女の人生が変わっていく物語です。

人間、気の持ちようでどうにでも変わる、というのを彼女の経験を通して改めて感じました。
私は内向的で、ネガティブ思考が強い人間なので、レネーのような自信あふれる人は輝いてみえますね〜!

彼女のパワフルなポジティブオーラに、強烈なパワーをもらえました。

ネガティブ思考の人は今すぐ観よう!パワフルな主人公に元気をもらえる『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』

まとめ

2018年公開、劇場で鑑賞した映画TOP10
  • 第10位:劇場版ポケットモンスター みんなの物語
  • 第9位:プーと大人になった僕
  • 第8位:ブラックパンサー
  • 第7位:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • 第6位:グレイテスト・ショーマン
  • 第5位:オーシャンズ8
  • 第4位:レディ・プレイヤー1
  • 第3位:パディントン2
  • 第2位:シェイプ・オブ・ウォーター
  • 第1位:ボヘミアン・ラプソディ

以上、2018年に公開され、劇場で鑑賞した映画の感想まとめでした!

毎年ランキングは大いに悩むんですよね・・・
年末に観た作品の方が記憶には残っているし、でも年の初めに観た作品の感想記事をみるとめちゃくちゃ興奮してるし・・・と(笑)

今回は過去の自分を信じ(笑)、記事から伝わる興奮度を基準にTOP10を選びました。
正直57作品も観ていると同率順位の作品がたくさんあるのですが、なんとか絞りました。

全体的にエンタメ要素の強い作品がランクインしています。
お察しの通り、完全に自分の好みです。開き直っていきます(笑)

10作品に絞ってからはわりとサクサクとランキングができあがりました。
最後、1位と2位で悩みに悩みました・・・
ほとんど同率1位なのですが、ほんのわずか1mm、深く心に刺さったのは『ボヘミアン・ラプソディ』だったかなと。

『ボヘミアン・ラプソディ』はいまだに映画好きの中では話題の作品ですよね。
私は結局1回観たきりで、応援上映などのイベント上映にも都合がつかず参加できていないのが残念です。
年明けもイベント上映が開催されるなら、なんとか都合つけて参加したいですね。

みなさんの2018年のTOP10はどの作品でしたか?
来年も、新作・旧作問わずみなさんが読んで楽しんでいただける感想記事を書いていきますので、「Cinema Note」をどうぞよろしくお願いします!

リサ

それでは、よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です