熱い!?暑い!?そんな時は涼しい部屋で映画だ!!夏に観たくなる!!オススメ映画10作品

summer_movies

7月に入った途端連日の猛暑で、季節はすっかり夏模様。梅雨はどこいったんだろう。
暑い夏は外に出ずに涼しい室内で映画鑑賞なんてどうですか?

夏にぴったりのオススメ映画を10作品紹介します!

スタンド・バイ・ミー(1987年)


スタンド・バイ・ミー [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 2,918


これぞ青春映画。観たら少年時代が恋しくなります。

4人の少年たちが、一夏の大冒険を経て大きく成長していく姿を描いた物語。
それぞれに抱く将来の不安や葛藤、家族との関係など、幼いながらに抱える問題を上手く描いています。

ノスタルジックな雰囲気が詰まっていて、彼らの冒険記をみていると、自分の子ども時代を強く想起させられます。
さみしい話ではないけれど、切ない気持ちにさせられる心に響く映画です。

サマーウォーズ(2009年)


サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
バップ (2010-08-01)
売り上げランキング: 844


やっぱり夏といえば細田作品が浮かびますね。

世の中のすべてのシステムを管理ていたインターネットの仮想空間プログラムが突如暴走し、それを食い止めるために主人公や先輩、先輩の親族たちが一緒になって戦う物語。

CGやアニメーションが壮大ですごく綺麗。夏の田舎の風景も懐かしさを感じさせます。久々に田舎に帰ろうかなという気持ちになります。

時をかける少女(2006年)


時をかける少女 [Blu-ray]
角川エンタテインメント (2008-07-25)
売り上げランキング: 8,763


こちらも引き続き細田作品から。
原作は筒井康隆の小説です。映画の本編はその原作から20年後の続編を描いています。

ある日ひょんなことがきっかけで、タイムリープを体験する主人公。その能力を得たことで気づくことや気づきたくなかったこと、様々なことを経験し成長する一夏を描いた作品。

切ない甘酸っぱい青春映画ですね〜。学生時代に戻りたくなります。

となりのトトロ(1988年)


となりのトトロ [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (2012-07-18)
売り上げランキング: 628


これ観ると私はとうもろこし食べたくなるんですよね。ジブリは食事の描写が本当に上手い。

ある夏に引っ越してきた姉妹が、トトロとの出会いにょって不思議な体験や冒険をするファンタジーアニメ。

やっぱり何度みてもワクワクして楽しい気持ちになりますね!好奇心いっぱいだった子どもの頃をつい思い返してしまいます。

着信アリ(2004年)


着信アリ(通常版・2枚組) [DVD]
バップ (2004-08-06)
売り上げランキング: 30,079


やっぱり夏といえばホラー作品ですよね。

突然携帯にかかってくる「死の予告電話」の謎を解き明かしていくホラー。
あの着信メロディ流行りましたよね。

私ホラー苦手であんまり観ないのですが、これはミステリーチックでそんなに怖くなかった記憶があります。ホラー入門作品かと。

羊たちの沈黙(1991年)


羊たちの沈黙 [Blu-ray]
羊たちの沈黙 [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.07.15
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-02-05)
売り上げランキング: 1,163


こちらは視覚的な怖さよりも精神的にズドンとくるサスペンス・ホラー映画。

連続殺人の捜査をするFBIの訓練生と、その事件にある条件付きで協力する凶悪殺人犯とのやりとりを描いたサイコホラー。

これは背筋がぞわっとする怖さがあります。見た目のエグさより、心の闇の描写がエグい。
そして元精神科医の凶悪殺人犯レクター博士役のアンソニー・ホプキンスの演技がすごい。表情や目に力があって、いつの間にか彼のペースに引き込まれています。

ミッション:インポッシブルⅡ(2000年)


M:I-2 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013-07-19)
売り上げランキング: 8,405


いやもういい加減にしろとか言われそうですが、夏休みこそ人気シリーズに手をつけるチャンスだと思うんですよね!(笑)

トム・クルーズ主演、制作を務める大人気スパイ映画の2作品目。今作のイーサンは謎のバイオウイルスを回収し、敵組織を壊滅するミッションに挑む。

冒頭のシーンからいつものOPにいくまでの流れがかっこよすぎる。あとは最近のシリーズにはない、ちゃらイーサンと嫉妬イーサンがみれるので面白いです。若さ溢れてます。
2丁拳銃とスローモーションのアクションシーンも抜群です!

とにかくオープニングがかっこよくて、夏を感じます(笑)

スローモーションに二丁拳銃!ハラハラドキドキの大人気シリーズ第2弾『ミッション:インポッシブルⅡ』

ウォーターボーイズ(2001年)


ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [DVD]
東宝 (2004-07-30)
売り上げランキング: 4,362


夏といえば海!プール!
これこそ夏にもってこいの映画ですね。

男子高校生たちが文化祭で「男だけののシンクロ」を披露するために奮闘する青春ムービー。

男の子が一生懸命何かに取り組む姿っていいですね。応援したくなります。
玉木宏妻夫木聡など今ではすっかり馴染みのある俳優たちの若々しい姿も必見です。

ジョーズ(1975年)


ジョーズ [Blu-ray]
ジョーズ [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.07.15
ジェネオン・ユニバーサル (2013-06-26)
売り上げランキング: 717


夏といえば海。海といえばサメ(?)ということでスピルバーグの名作を。

人々が集うビーチに突如現れた人食いザメの恐ろしさとそれを退治しようとする人々の攻防戦を描いたパニック・ホラー。
この作品のヒットによって、スピルバーグは一気に知名度が上がりました。

迫り来るサメの描写が不気味で怖くて、ドキドキしましたね。
サメが人を喰らい尽くすシーンも妙にリアルで、さらに心拍数が上がります。
ラストのサメとの戦いはドキドキハラハラで、手に汗握ります。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年)




最後は夏の終わりにふさわしい、ノスタルジックな心温まる作品で締めましょう。

映写技師の男と、映画が好きな少年の出会いから旅立ちまでの交流を描いた物語。

ミニシアター系の映画作品の代表とも言えますね。
物静かな雰囲気や、しっとりゆったりと流れていく2人の交流は、映画にしか出せない良さがあり、じんわり心に沁みてきます。
ラストの旅立ちのシーンは勝手に涙が出てしまいました。

まとめ


以上夏にオススメしたい映画10本でした!

今回10本考えてみたら、邦画アニメ映画が多く浮かびました。やはり日本は四季が豊かなので季節の描写がしっかりしている作品が多いのかもしれませんね。
また子供の頃夏休みによくアニメ映画や邦画を放送していたので、そういう記憶から無意識に選んだのかもしれません。

ぜひたくさんの映画を鑑賞して素敵な夏をお過ごしください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

YOU MIGHT ALSO LIKE

シェアしていただけると励みになります!

フォローはこちらから!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)