世界一高いビルにトムが挑む!ノンストップで画面から目が離せない『ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル』

m:igp

これこそ私にとって(ある意味いろんな方向に)人生を変えた映画!!

どのくらい影響されたかと言うと、それまでなんとなくTVの放送を見たりDVDを借りたりしていた「映画」を劇場でみるために映画館に足繁く通うようになり、あらゆる観点から意識して楽しんで見るようになり、昔から好きだった英語を思い出したかのようにまた勉強するようになるくらい。
こりゃ一大事(笑)
そしてトムを大好きになる。

こんな53歳いないっての・・・



あらすじ



米国の諜報機関IMFの工作員で、モスクワの刑務所に収監されていたイーサンは脱獄に成功し、新たな任務へ。
それは核テロをもくろむ“コバルト”なる人物の情報を入手することだったが、イーサンとそのチームはクレムリンで爆破事件に巻き込まれる。
爆破事件を起こしたと誤解されたイーサンは合衆国大統領の特別命令“ゴースト・プロトコル”のもと、IMFから登録を抹消されるが、それでも彼と仲間たちは事件の黒幕を追い……。(WOWOWより)




感想


とにかくトムがはちゃめちゃやってくれる。
トム最高だよトム!
ちょっとおっちょこちょいだけど最後の最後でやってくれるイーサン、というキャラクターもドツボ。

M:Iシリーズはほぼ彼自身でアクションシーンの撮影をしていることで有名だけど、だからって、あんなどでかいビル登ろうって思うか!?
糸で宙吊りになるくらいならまあいいよ、クライミングも映画らしくていい、でもビルはおかしい(笑)

メイキングの映像を見るたびにこっちが縮こまります。しかも監督はオーケーと言いつつリテイクを求めてる。ひゃー(笑)
ブルジュ・ハリファのてっぺんに笑顔で座っているトムの写真はもはや伝説。

またストーリーも詰め込み過ぎず、でも二転三転して面白かったし、イーサン以外のキャラクターも魅力的!
登場人物全員好きになれる映画ってなかなかないですよ。

まあもちろんブルジュ・ハリファのクライミングのシーンもすごいのですが、個人的GPの中で一番のシーンは、やっぱり最後のベンジーでしょう〜〜〜!
ブラントを助けるために拳銃打つんですけどその構えとどアップよ!!
おちゃらけキャラが急にかっこよくなるのってずるい。
公開当時一人でサイモンフィーバーしていたのを思い出します。

MI:RNではヒロインの座を奪い取りすっかり大人気キャラの地位を獲得したベンジーですが、M:IⅢのぽっちゃり時代もチャーミングですよ、好きになってください。

ジェーンも逞しくて美人で大好きだったので『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』で出演しなかったのは残念だったなあ。
続編でちょっとでもでてほしい、待ってます。

ぜひ007を超えるシリーズ物になってほしい!!
トム・クルーズがいつまでも若々しく健康でありますように・・・^o^

もっと映画らしい心に訴えてくるような作品や、映像美の高い作品はごろごろあることも理解した上で、やっぱり自分の中ではM:IGPが一番なのです。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2012-04-27)
売り上げランキング: 593

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

シェアしていただけると励みになります!

フォローはこちらから!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)