セクシー&クール!最近お騒がせの「アンジェリーナ・ジョリー」年代順おすすめ主演映画10作品



アンジーというあだ名でおなじみの、アンジェリーナ・ジョリー
エキゾチックな顔立ちと、セクシーな唇がとっても印象的。
演技力も高く、アクションもこなす、ハリウッドを代表する女優の1人です。

最近は私生活の方で何かとお騒がせですが、映画の中のアンジーはとっても魅力的で大好きです。
今回は、そんなアンジェリーナ・ジョリーが主演の作品10作品を、年代順に紹介していきます!

アンジェリーナ・ジョリーってどんな人?


Profile image
本名はAngelina Jolie Voight。父親がアカデミー受賞者のジョン・ヴォイトであったために、映画業界は身近なものであり、リー・ストラスバーグの演劇学校に通うことも、ごく自然な流れであった。プロのモデルとして活躍していた時期もあり、レニー・クラヴィッツやミートローフなどのミュージック・ビデオに出演したこともある。
メジャー作品の映画デビューは93年の『サイボーグ2』から。初期はB級作品への出演が多かったが、98年のTVムービー『ジーア/悲劇のスーパーモデル』で実在したモデルに扮した演技が評判を呼び、続く『17歳のカルテ』でアカデミー助演女優賞に輝くなど、実力派としての評価を固めた。
その一方で01年にはアクション大作『トゥームレイダー』に主演、映画の大ヒットと共に彼女の人気も急上昇、以降はハリウッドを代表するセクシー女優としても不動の地位を築く。
allcinemaより)
とにかく彼女の存在感は抜群。
一躍彼女の名が知れ渡った『17歳のカルテ』では、主演のウィノラ・ライダーと負けないくらいの存在感と演技力をみせていました。

のめりこむような演技力だけでなく、ド派手なアクションまでこなす、まさにスーパースター。
特にそれが証明された『トゥームレイダーシリーズ』は、私もお気に入りの作品です。

才能があるぶん、私生活では定期的にぶっ飛んだ話題をくれるアンジー(笑)
ブラピとの一悶着も落ち着くといいですね。
とにかく最近の激ヤセだけは心配ですので、もっと食べてー!

17歳のカルテ(1999)


17歳のカルテ コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2003-10-22)
売り上げランキング: 71,110


アンジー出世作となった代表作。
当時24歳というフレッシュさ。

ある出来事で青春病院に入院することになった少女が、そこで出会う人々と交流を深めていくヒューマンドラマ。
主人公の少女だけでなく、病院に入院する少女たちの心の内側を深く描いています。
本作でアンジーはアカデミー賞助演女優賞を受賞。一気に知名度を上げました。

金髪のアンジーって今じゃ珍しいですよね。
今までなぜ無名だったのだろうかというくらいの存在感を放っています。
クライマックスの、自分が今まで抱えていた思いをぶちまけるシーンの演技が素晴らしいです。
主演のウィノナ・ライダーや、ウーピー・ゴールドバーグの演技もとても良いです。

トゥームレイダー(2001)


トゥームレイダー (初回限定版) [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2002-03-22)
売り上げランキング: 31,750


アンジー全盛期の作品ですね。
ポスターからかっこよさが滲み出てます。

人気アドベンチャー・アクションゲームの実写化。
トレジャー・ハンターであるララ・クロフトが、財宝に隠された秘密を暴くアドベンチャー作品
亡くなった父が残した遺品の謎を解こうとするララ。そしてその遺品を追う謎の組織。

アドベンチャー映画の王道がつまった作品です。
シリーズ1作目ということもあって、シンプルでワクワクするストーリー。
アンジーも若くてピッチピチ。あれこそ全盛期。
彼女が演じるアクションシーンがかっこいい!布を使って敵を倒していくアクションが印象に残ってます。
ちなみにダニエル・クレイグも共演しています。若くてアホチャラいダニエルも貴重かも?

トゥームレイダー2(2003)


トゥームレイダー 2 プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2004-02-06)
売り上げランキング: 15,775


続編のポスターも、アンジーがエロかっこよくてたまらんです。
調べてみたら、いまだにゲームは最新作を出しててビックリました。

仲間とともにトレジャーハンターとして活動していたララ。
ある日、神殿で手に入れた財宝が、謎の武装集団に奪われてしまいます。
その財宝を奪い返すと同時に、財宝に隠された謎を解き明かしていく・・・

アクションシーンが増えた分、謎解き要素は少し減ってしまった印象。
相変わらずアンジーはめちゃくちゃかっこよくて、アクションシーンはウットリしてしまいますね。

Mr.&Mrs. スミス(2005)


Mr.&Mrs. スミス [Blu-ray]
Mr.&Mrs. スミス [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.09.18
ジェネオン・ユニバーサル (2010-05-12)
売り上げランキング: 30,989


もう12年も前になるんですか!?
作品として面白くて好きなんですが、今となってはアンジーとブラピのスキャンダラスなイメージが浮かんでしまうんですよね〜(笑)

お互いにスパイを隠していた夫婦が、結婚10年を迎えてついにその秘密がバレてしまい、任務のためにお互いを殺そうとしあうアクション作品。
かんたんにまとめると、超壮大な夫婦喧嘩
それまで仲良くしていたのに、お互いの正体がわかった途端、全力で旦那を殴りにいく奥さんのたくましさがたまらない。

アンジーは相変わらずかっこいい女性キャラを演じています。
クライマックスでの、背中合わせになって銃をぶっぱなすシーンが一番好きですね!
吹き替え版ラストで、ブラピ(CV:山寺宏一さん)が言う「10て〜ん」がすごく好きです(笑)

チェンジリング(2008)


チェンジリング [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)
売り上げランキング: 15,579


シリアスなアンジーも素敵。
珍しく、実話を基に作られた作品での主演です。

誘拐されて5ヶ月後に無事帰ってきた息子は、全く知らない少年だった。
自分の本当の息子を探し求める母親の、苦しみや葛藤を描いたミステリーサスペンス。

こんなこと実際にあったのかと、にわかには信じがたいストーリーに衝撃を受けました。結構憂鬱なストーリーなのですが、イーストウッド監督の手腕により、ぐっと物語に引き込まれます。
徐々に狂気じみていくアンジーの迫真の演技も見もの。

ウォンテッド(2008)


ウォンテッド [Blu-ray]
ウォンテッド [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.09.18
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)
売り上げランキング: 29,936


クールでセクシー全開のアンジーが堪能できます!

ダメダメな青年が、実は特殊能力を持った暗殺組織の継承者だったことを知り、父親の仇を討つために強くなっていくSFアクション作品
アンジーとマイケル・ファスベンダーのW主演で、アンジーは組織に関わりのある謎の女を演じています。
二転三転するストーリー展開がおもしろく、最後の最後まで画面から目が離せないです。
それぞれが持つ特殊能力を生かしたアクションも見応えアリ。

相変わらずアンジーの存在感は素晴らしい。
メイクが濃くて、髪型もオールバックなので見た目はかなりパンチがありますね。
アンジーのアクションシーンもいっぱいでかっこいいです。

ソルト(2010)


ソルト [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 32,250


アクション映画のアンジーはやっぱりかっこいいよな〜

二重スパイの疑いをかけられたCIA職員のソルト。
何者かに連れていかれた夫を連れ戻すために、CIAの追跡から逃れながら、ロシアへと潜入する・・・

ロシア人に変装する、黒髪にグレーの瞳のアンジーの美しいこと
ストーリーはしっちゃかめっちゃかなんですが(笑)、アンジーのアクションや変装をみているのは楽しい。
男装のときも目立つぷっくり唇はさすが。
アンジー目当てで観るならオススメです。

ツーリスト(2010)


ツーリスト [Blu-ray]
ツーリスト [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.09.18
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2011-07-27)
売り上げランキング: 15,420


アンジーとジョニデというなんともゴージャスな絵面の作品。
セクシーが溢れ出てます(笑)

謎の女に誘惑された主人公が、その後警察や殺し屋に追われることとなり、わけもわからぬままベネチアを逃げ回るミステリー・サスペンス作品。
ストーリーやアクションは既視感のある展開・演出で、あまり新鮮味がないのが残念。
主演のジョニデとアンジーの豪華さをもって成り立っている部分があります。
あとはベネチアの景色や町並みがとても美しくてよかったですね。

やはりアンジーの存在は抜群。とても魅力的です。
見た目のせいか、謎の女役が多いですね。でもそういう役がピッタリです。

マレフィセント(2014)


マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-12-03)
売り上げランキング: 3,047


ディズニー映画の実写化。
キャスティングがアンジーと知ったとき、彼女はアニメの実写もやるのか!とちょっと感動したのを覚えています(笑)

ディズニーアニメーションの『眠れる森の美女』に登場する悪役、マレフィセントの視点から物語を描いた実写映画
原作とは違ったクライマックスを迎えますが、なかなかうまく話が作られていておもしろいです。
真実の愛に、年齢や性別は関係ないというオチなので、ちょっぴり内容は大人向けかもしれませんね。

アンジーの見た目が完全にマレフィセントで感動。
メイクの技術というのもありますが、頬のこけ具合がまんまマレフィセント
不気味美しいです。

白い帽子の女(2015)


白い帽子の女 [Blu-ray]
白い帽子の女 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.09.18
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-09-06)
売り上げランキング: 3,911


最後は、現在日本で観られる一番最新のアンジー主演作。

過去の出来事のせいで、互いに心に悩みを抱え、すれ違ってしまった夫婦を描いたドラマ映画。
1970年代を舞台にしたフランスの町並みや景色、衣装や建物の美しさも印象的。
かなり憂鬱で暗い作品ですね。あまり私は作品に共感できなかったですが、年を重ねて改めて観たらまた違った感想を抱くのかもしれません。
2人が実生活でも夫婦だったせいで、普段からブラピはこんなふうに献身的にアンジーを支えてそうだなと、作品とは関係ないことを思ったりもしました(笑)

近年のアンジーは、手術の影響か激ヤセしてしまってみていて不安になることが多いですね。
役作りなのかわかりませんが、本作でもアンジーはガリガリで疲れた姿。みていて心配になってしまいます。
美しいけど、もっと食べて〜!
最近では見ることの少なくなったブロンドヘアーに、70年代のファッションがよく似合ってます

ブランジェリーナ最後の共演作!?すれ違った夫婦を描いた『白い帽子の女』

まとめ


第5位:マレフィセント
第4位:チェンジリング
第3位:17歳のカルテ
第2位:Mr.&Mrs. スミス
第1位:トゥムーレイダー


今回紹介したランキングはこのようになりました!
1位と2位はかなり悩みましたが、アンジーのかっこよさは『トゥームレイダーシリーズ』がぶっちぎりだと思います。
やっぱりあの時のアンジーは全身から魅力が爆発していましたね!

『トゥームレイダーシリーズ』はアドベンチャーものなので、好き嫌いが分かれそう。
とりあえずアンジーの作品を観てみたい!という方には『Mr.&Mrs. スミス』をオススメ。
アクションもストーリーも安定感があっておもしろいです。
アンジーの演技をじっくりと楽しみたい方『17歳のカルテ』『チェンジリング』あたりがいいでしょう。

なんだかんだいって、やっぱりアンジーの存在感はさすがですね。
どうもお騒がせイメージの方がついてしまったアンジーですが、なんとか復活してもらって、セクシーでかっこいいアンジーをまたみたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

YOU MIGHT ALSO LIKE

シェアしていただけると励みになります!

フォローはこちらから!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)